横浜市「輝く女性起業家プロモーションウィークス」 株式会社美キャリアラボ 平井 聡子さんがイベントツアーを開催いたしました。

横浜市「輝く女性起業家プロモーションウィークス」 株式会社美キャリアラボ 平井 聡子さんがイベントツアーを開催いたしました。

百貨店のコスメカウンターと聞くと、何となく『きらびやかな美容部員がいっぱい』『気おくれしてしまう』『高そう』『色々なメーカー・ブランドが有ってどれが自分に合うのかわからない』といった印象はありませんか?
横浜市主催の「輝く女性起業家プロモーションウィークス」の第二弾のイベントとして当会員の株式会社美キャリアラボ代表取締役 平井 聡子さんがそごう横浜店にてコスメショッピングツアーを開催いたしました。

コスメショッピングツアーとは

コスメショッピングツアーとは株式会社美キャリアラボ代表取締役 平井 聡子さんが個人のお客様に対して行っているサービスで①コスメポーチのチェック、②コスメカウンターを廻りおすすめのコスメを紹介、③サンプルプレゼント、とコスメにお悩みのある女性、自分のメイクにちょっぴり自信のない女性には大変頼もしい企画です。

ツアー当日、お互い初対面のお客様は少し緊張した面持ちでスタートしました。平井さんの軽快で楽しいトークに徐々に笑顔がこぼれ、コスメ情報や今年の流行、豆知識等にうなずいていました。途中コスメを手に取りながら、一つ一つ丁寧に説明を聞いている姿は真剣そのもので、あっという間に予定時間を終了です。

平井さんは、お客様が困ったな、知りたいなという意見を聞き取り、それに見合ったものを紹介できた、メイクや肌に対する意識が大変向上し、喜んでいただいたのがとても良かったとお話していました。
また今回のイベントで、女性の美に対する意識の強さを感じると共に、改めて美容って楽しいな素敵だなと実感したそうです。

イベント開催の実現に向けて

女性起業家プロモーションウィークスのイベントとして、当初は違ったコスメイベントをイメージしていました。しかし、横浜市経済局の担当者様、そごう横浜店様との打ち合わせの中で、

  • お客様は百貨店の敷居が高くコスメカウンターに近寄りがたいと感じている
  • 百貨店はコスメカウンターの敷居を低くしてお客様にもっと立ち寄ってほしいと感じている

というお客様のご意見と百貨店の問題点が挙がり、それを同時に解決する策としてショッピングツアーというイベントの実現となったそうです。

平井さんからは、
『今回のイベントの開催に向けて、初めての試みで不安が有りましたが、横浜市経済局の方々のご尽力によりやりたいことが大手の百貨店で開催することが出来ました。またその結果、そごう横浜さまにも参加のお客様にも満足してもらえる結果が出たと思います。大変感謝しております。』
とコメントを頂いています。

まとめ

横浜市では女性の起業を支援する様々は公的イベントが開催されています。イベントをきっかけに様々な人、団体・企業との繋がりが生まれ、公的なサポートを受けられることもあります。横浜で起業を考えている女性の皆様は参加してみてはいかがですか。
『女性起業家プロモーションウィークス』でも2月28日まで様々なイベントを開催しています。ぜひ足を運んでみてください。

第18回ラプラス定例会 開催しました。

第18回ラプラス定例会 開催しました。

横浜で活動する女性起業家団体「ラプラスよこはま」では、毎月定例会を開催しています。第18回目となる今回はアイデア・パーク代表 北村ゆかさんに定例会幹事をお願いし、今年の抱負や事業をしていく上での「困ったこと」についてディスカッションを行ないました。

営業電話ばっかり?女性起業家、今時の電話事情~電話代行編~

第18回ラプラス定例会

起業して法人登記した直後や、メディアに掲載された後は、営業電話が多くかかってきます。実はこの対応、結構大変なんですよね。

大切なお客様は逃したくない、でも電話の対応だけで時間ばかりが過ぎてしまう…そんな忙しい起業家に便利なサービスが「電話代行」です。

最近は色々なサービスが展開されていて、電話代行だけのサービスやバーチャルオフィスがついたサービスなど様々です。

価格もピンキリですので、それぞれ実態にあったサービスを選んでみてください。

1点注意点としては、代行で電話を取るスタッフが教育されていなかったり、在宅スタッフのために電話に出れなかったり…といった状況もあるようです。

サービス契約の場合はそのあたりをしっかり見極めて利用してくだい。

固定電話、持った方が良いの?女性起業家、今時の電話事情~固定電話番号編~

近年固定電話を持たない若者が増えています。

そんな流れと逆行してしまいますが、起業することにより固定電話を持つ起業家も増えています。固定電話を持つという事は、住所のあるオフィスを持ち信用も出来るというイメージがまだあるようですね。
しかし、固定電話を持つのは結構大変。

そこでおすすめなのが、「固定電話の電話番号が安く持てる」方法です。

方法①:携帯電話キャリアのサービスを利用

携帯電話を契約すると、事業主向けに固定電話番号を発行してくれるサービスがあります。

方法②:スマホで受発信できる固定電話サービス

サービスプロバイダー等が提供している固定電話番号を発行してくれるサービスです。スマホにアプリを入れることにより固定電話番号を代表番号として発着信、誰でも応答できます。

このようなサービスを使い固定電話の番号を持っていると、電話代行サービスを自由に切り替えても電話番号が変わらず運用が便利です。

安い価格から始まり、幅広いオプションもあるので気軽に導入することが出来ます。

アイデア・パーク代表 北村ゆかさんが「第50回なるほど展」に出展します

アイデア・パーク 代表 北村ゆか

ラプラスよこはま会員のアイデア・パーク代表 北村ゆかさんが有楽町東京交通会館で開催される「第50回なるほど展」に出展します。

「なるほど展」とは、婦人発明家協会主催の女性限定の発明コンクールです。毎年全国からの多数の応募があり、厳選に審査した結果選ばれたアイデア作品が展示会に並びます。

「なるほど展」には北村さんの発明した「ふえピタ®」も紹介、販売します。

ふえピタ®」とは、半透明のシールをリコーダーの笛穴に貼ることにより笛穴をしっかり押さえ音漏れをふさいでくれるアイデア商品です。

北村さんは、ご自分が発明した「ふえピタ®」が、多数ある展示ブースの中でどのようにすればみなさんの目につくか、実際に手に取っていただけるかを考えて展示しているそうです。

ふえピタ®

過去の「なるほど展」で受賞したアイデア作品の中には特許を取得した商品も多数あります。アイデア商品好き、便利グッズ好きの方はわくわく感に満ちあふれたのコンクール、展示・即売会です。

ぜひ遊びにいらしてください。

第50回 なるほど展

会期 平成29年3月5日(日)~11日(土)
(初日3/5は13時より 最終日3/11は17時まで)
会場 東京交通会館(B1F)ゴールドサロン
主催 一般社団法人 婦人発明家協会

不動産事業主から見る、女性起業家が物件を借りる時に気になること

第18回ラプラス定例会

株式会社ハピネススタイル代表取締役 中村多喜子さんは、主に女性起業家様向けに物件をご案内しています。

中村さんのご経験上、女性起業家が起業のために物件を探す場合、以下のような課題があるとのことです。

  • 起業するにあたり勉強した人でも、実際に起業してみないとわからないことが多い。また、起業そのものに対する決心や考え方の温度差が激しい。
  • 目を引く価格や立地だけで契約すると、考えていたイメージと違うということがよくある。

このような女性起業家に多くの物件をご紹介してきた中村さんとしては、不動産事業主として実際に起業した後のイメージが湧くようなアドバイス、物件を今後もご紹介していきたいと考えているそうです。

また、今後の新たな活動として主催のイベントなど不動産に関連した事業を幅広く展開してきます。

その他、様々なディスカッションを実施

今月は上記以外に

  • 女性起業家が使いやすい助成金について
  • 女性専用シェアオフィスについて
  • 横浜ウーマンビジネスフェスタ: 横浜女性ネットワーク会議に参加して感じたこと

…などのディスカッションを行いました。

詳細については以下会員限定コンテンツとなります。

横浜女性起業家コミュニティラプラスよこはま|会員限定記事
横浜市「輝く女性起業家プロモーションウィークス」イベント開催中です

横浜市「輝く女性起業家プロモーションウィークス」イベント開催中です

横浜市は2017年1月17日から2月28日まで「輝く女性起業家プロモーションウィークス」として大型商業施設・百貨店と連携して、女性起業家の商品販売、事業をPRし、起業の促進を促すイベントを開催します。

第一弾のスペシャルウィークス1では2017年1月17日から28日までマークイズみなとみらい1・3Fにて女性起業家による出店・ワークショップを開催しており、当団体のエムカラーデザイン株式会社 河波 昌美さんも出展します。

輝く女性起業家プロモーションウィークスとは

輝く女性起業家プロモーションウィークス

横浜市の女性起業支援事業の一環として、市は2017年1月17日から2月28日まで「輝く女性起業家プロモーションウィークス」と銘打ち、マークイズみなとみらい・東急百貨店たまプラーザ店・そごう横浜店と連携したプロモーション事業を実施します。ブランド、集客力のある大型商業施設と連携することにより、横浜を拠点に活躍する女性起業家の商品、サービス、事業を紹介し、幅広く活躍を宣伝することで新たなる女性の起業を促します。

スペシャルウィークス1、マークイズみなとみらいにて開催中

2017年1月17日から28日までスペシャルウィークス1としてマークイズみなとみらい 1&3Fにてブース出展、ワークショップを開催しています。
当団体からはエムカラーデザイン株式会社 河波 昌美さんが3階で2017年1月17日から23日までの5日間出展しています。イベント初日は横浜市の林文子市長もブースにお立ち寄りになり、一点一点興味深そうに眺められては河波さんに声をかけられていました。
期間中は、パーソナルカラー配色でデザインしたアクセサリー/ジュエリーの販売・オーダー受注の他、毎回好評のイベント限定クイックパーソナルカラー診断も行っています。

林文子市長に商品を紹介する河波昌美さん

これから起業を考えている横浜の女性へ

林文子市長と女性起業家のみなさま

輝く女性起業家プロモーションウィークス 」期間中は、マークイズみなとみらいの他、東急百貨店たまプラーザ店やそごう横浜店でも女性ならではの視点で工夫を凝らした商品やサービスなど、女性起業家を身近に感じていただく様々なイベントを開催しています。
楽しいトークショーや、親子コンサート、セミナー等も開催しておりますので、ぜひ足を運んでみてください。

日時 内容 開催場所
2017年1月17日
オープニングイベント
  • オープニングメッセージ ~横浜市長 林文子
  • トークショー
    ~株式会社イー・ウーマン代表取締役社長 佐々木かをり様
マークイズみなとみらい
1Fグランドガレリア
2017年1月17日~1月23日
スペシャルウィークス1
  • 女性起業家によるブース出店・ワークショップ開催(9店舗)
マークイズみなとみらい
1F、3Fフロア
2017年2月17日~2月19日
スペシャルウィークス2
  • 女性起業家によるブース出店(7店舗)
東急百貨店たまプラーザ店
B1Fスキップコート
2017年2月18日
11時~/14時~
  • ハッピーマザーミュージック~0歳からのおやこコンサート/響室~
    ~NPO法人ハッピーマザーミュージック
東急百貨店たまプラーザ店
1Fセンターコート
2017年2月28日
クロージングイベント
  • 女性起業家、女性の起業に関心のある方々の交流会(パーティー)
マークイズみなとみらい
4F ラ・メール・プラール

そごう横浜店開催セミナーのご案内

日時 講師 セミナー内容
2017年2月19日
11時~
平井 聡子講師
(株)美キャリアラボ 代表取締役
~今よりもっと魅力的なわたしに~『もう迷わない!デパートコスメツアー』
2017年2月26日
12時~
藤本 智子講師
(株)ミソド 代表取締役
みそガール×管理栄養士コラボイベント『みそ美容セミナー』
第16回ラプラス定例会 開催しました。

第16回ラプラス定例会 開催しました。

横浜で活動する女性起業家団体「ラプラスよこはま」では、毎月定例会を開催しています。第16回目となる今回は、ラプラス会員の皆さまと女性起業家の本音に迫るディスカッションを行いました。

ラプラスよこはま定例会
ラプラスよこはま定例会

女性起業家本音トーク(融資、補助金、起業家マインド、女性起業家支援、ものづくり)

女性起業家のビジネスマインド

女性のビジネスマインドは男性より低いと言われています。
近年、一部の企業では女性の出産、育児に対しての制度が整いつつありますが、まだ恩恵を受けられない女性が多数いるのが現実です。男性の育児休暇取得率もまだ低いですね。このような現状の中、どうしても結婚、出産、育児などで社会から離れてしまいがちです。
すると、いざ起業となった時に社会人としてのスキルが乏しいため、苦労する女性も多いようです。ビジネスマインドが成熟していないため、一部の男性の中には女性と仕事をすることが難しいと言った厳しい意見もあります。
起業の前に社会人としてのスキルを改めて見直し、再度身に着けてみてはいかがでしょうか。

女性の起業支援

国の政策として女性の起業を支援しており、自治体主催の様々な起業セミナー、起業支援プロジェクト、イベントなどがあります。しかし、実際に起業した女性からは起業直後のフォローや、メンターに出会えない等といった意見が出ました。
自治体や団体から等、第三者からのフォローありきで起業する女性はいません。しかし、起業してはじめて浮かび上がる疑問や課題に対しても助言を頂けるような支援がほしい!と言う意見もありました。

融資体験談

金融機関からの融資について、皆さまの体験談をお話ししていただきました。
創業した直後は融資が受けやすい環境であるのに対し、いざ決算書を持っていくと審査が通らず融資してもらえないこともあるそうです。
皆さま融資を受けるのはとても大変!と共通したご意見でした。融資を受けるのはいつがベストタイミングか、銀行口座開設のポイントなど実体験を交えた様々なお話が出ました。

補助金のお話

事業を始めるにあたって資金調達の一つとして補助金や助成金を検討する起業家も多いのではないでしょうか。国や地方自治体には多種多様な補助金や助成金が有ります。
今回は実際に採択された事業計画・採択されなかった事業計画をサンプルとして、記入例、写真、図、表の活用方法、コツ等を比較しました。
具体的なアドバイスもあり大変勉強になった、次回の申請に向けてぜひ活用してみたいと言ったご意見がありました。

ものづくりのお話

ものづくりを事業の主軸としている会員の皆さまから、モノが出来上がるまでのお話を伺いました。
何度も試作品を作り、型を作りやっと一つのモノが出来上がります。出来上がってからも量産体制を整えるため作業をする人、梱包する人、検品する人といった人材の確保など、製品が一つ完成するのに様々な行程と人、時間がかかるという実体験をお話いただきました。
また、パーツが細かい製品については、パーツ分の型が必要になるため、パーツが少ない製品と比較しお金がかかるというお話も出ました
なんとなく手にしているモノが、製品として出来上がり販売経路に乗るまでに莫大な時間と手間とお金がかかるという事が非常に良くわかりました。

ラプラスよこはま第17回定例会

シェアタイム「みなさんに伝えたいこと、最近聞いた面白い話等」

ラプラスよこはま定例会では皆さんとシェアタイムを設けています。
その中で、定例会に参加したことによる収穫を明確にし、参加のみなさまとシェア&ディスカッションを行い、今後の事業に役立てていただいています。

次回の第17回ラプラス定例会は2017年1月17日(火)10時からです

皆さまのご出席お待ちしております。ぜひご参加ください!

その他、様々なディスカッションを実施しました

詳細については以下会員限定コンテンツとなります。

横浜女性起業家コミュニティラプラスよこはま|会員限定記事
第15回ラプラス定例会 開催しました。

第15回ラプラス定例会 開催しました。

横浜で活動する女性起業家団体「ラプラスよこはま」では、毎月定例会を開催しています。第15回目となる今回は、ゲストに株式会社メタモルフォー代表取締役 久保 彩様にお越しいただきました。久保様は横浜の女性起業家団体「横浜女性起業家スクウェア(http://y-ws.com/)」の創始者で、以前は団体の代表を務めていらっしゃいました。久保様には、メンターとして起業時の悩みや事業主ならではの疑問にお答えいただきました。

「株式会社メタモルフォー代表取締役 久保彩 さまに聞いてみよう!」のコーナー

久保様プロフィール

久保様は建築会社勤務後、職業適性検査を受けたところインストラクターの資質が有ると出たことから、未経験でも出来るスポーツインストラクターをご経験されました。その後、ご自身の資質を生かし、2007年に社員教育コンサルタント会社 株式会社メタモルフォー を創立しました。

2009年には横浜の女性起業家団体「横浜女性起業家スクウェア(http://y-ws.com/)」を立ち上げ、2014年まで同団体の代表を務めていらっしゃいました。

本日は起業して10年の久保様をメンターとしてお招きし、起業時の悩みや事業主ならではの疑問にお答えいただきました。

人脈作りや、交流会活性化のポイント等について

久保様からは人脈作りや、交流会活性化、価格のつけ方などについて、

  • 人脈づくり
    人脈はほとんど口コミ。たくさんの人と名刺交換するのではなく、輝いている人と名刺交換する。
  • 交流会活性化
    交流会に参加するときは準備をしっかりする(目的、参加者を調べる…等)
    交流会の主催の方がやって欲しいことを把握し、実行する
  • 価格の設定
    何事も変遷を残しておく

等のお話を伺うことが出来ました。

その他、質問など

また、当日参加の皆さまからは、

  • メタモルフォ―さまの理念はいつどのように決めたのか?
  • 上手なアポイントメントの取り方
  • 声をかけてきて「ちょっとこの人とは交流したくない…」って思った時はどうする?
  • 付き合いの短い人から大きな依頼がきた場合はどうする?

といったご質問がありました。

久保様がご自身の会社を起業してから10年。その間、女性起業家団体を立ち上げ代表としてご活躍していました。このようなご経験された久保様からは、ご自身の経験を基にした今すぐ実現可能なアドバイスや具体的なご提案をたくさんいただく事が出来ました。

また、ラプラスよこはまを運営するにあたってのアドバイスやポイント・注意点など、女性起業家団体を立ち上げた久保さんならではのお話をお伺いすることが出来ました。

参加された会員の皆さんは、久保さんの素晴しい話術に引き込まれ、様々な体験談に真剣に耳を傾けていました。
久保さん、お忙しい中貴重なお話をどうもありがとうございました。

次回の第16回ラプラス定例会は2016年12月13日(火)10時からです

皆さまのご参加お待ちしております。

その他、様々なディスカッションを実施しました

詳細については以下会員限定コンテンツとなります。

横浜女性起業家コミュニティラプラスよこはま|会員限定記事
2016年11月5日(土)横浜女性ネットワーク会議&横浜ウーマンビジネスフェスタに協賛しました

2016年11月5日(土)横浜女性ネットワーク会議&横浜ウーマンビジネスフェスタに協賛しました

当団体『ラプラスよこはま』は、2016年11月5日(土)パシフィコ横浜会議センタ―にて開催した「横浜女性ネットワーク会議&ウーマンビジネスフェスタ」に協賛、出展いたしました。
「横浜女性ネットワーク会議&ウーマンビジネスフェスタ」は横浜で働く女性や横浜の女性起業家の情報交換、発信と交流の場として2015年から共同開催されています。
今回は1,500名以上の来場者数があり、それぞれ働き方の垣根を超えた交流が盛んにおこなわれていました。
シンポジウムとして、林文子横浜市長のオープニングメッセージやキャスター国谷裕子さんの基調講演、女性経営者のパネルディスカッションや海外からのゲストも交えた交流会なども開催されました。

また、横浜の女性起業家の情報発信の場としてブース出展「よこはまマルシェ!」があり、公募・書類審査を経た29ブースが出展しました。
当団体からは、株式会社BEEVALLEY蜂谷 詠子さん株式会社美キャリアラボ 平井 聡子さんエムカラーデザイン株式会社 河波 昌美さん株式会社ハピネススタイル 中村 多喜子さんが出展し、ご自身の商品やサービスのPR、情報収集やネットワークつくりなどを活発に行っていました。

プレゼンテーションプログラム「CHEER!」には当団体のアイディア・パーク代表 北村ゆかさんが登壇しました。
書類審査・プレゼンテーション審査を通過した登壇者は当日に向けてプレゼンテーションスキルアップトレーニングを受講することが出来ます。
北村さんもご自身が開発、販売されている『ふえピタ®』の貴重なお話や起業に対する思いについてプレゼンテーションを行っていました。

また、イベントの実行委員としてかなえ社会保険労務士事務所 漆原 香奈恵さんがイベントの企画、準備から活躍していました。
当日はお天気にも恵まれ、とても活気ある一日になりました。
横浜では「横浜女性ネットワーク会議&ウーマンビジネスフェスタ」の他にも様々な女性起業家の活動を支援する公的なイベントが毎年開催されています。
今後も更に横浜発の女性起業家が増え、ますます大きく飛躍していけると良いですね。

ブース出展「よこはマルシェ!」、プレゼンテーションプログラム「CHERR!」参加会員

株式会社BEEVALLEY 代表取締役 蜂谷詠子

ブース出展

株式会社BEEVALLEY
代表取締役

蜂谷 詠子

株式会社美キャリアラボ 代表取締役 平井聡子

ブース出展

株式会社美キャリアラボ
代表取締役

平井 聡子

エムカラ―デザイン株式会社 代表取締役 河波昌美

ブース出展

エムカラーデザイン株式会社
代表取締役

河波 昌美

株式会社ハピネススタイル 代表取締役 中村多喜子

ブース出展

株式会社ハピネススタイル
代表取締役

中村 多喜子

アイデア・パーク 代表 北村ゆか

プレゼンテーション登壇

アイディア・パーク
代表

北村 ゆか

横浜女性ネットワーク会議&横浜ウーマンビジネスフェスタに協賛しています

横浜女性ネットワーク会議&横浜ウーマンビジネスフェスタに協賛しています

当団体では、2016年11月5日(土)にパシフィコ横浜で開催される「横浜女性ネットワーク会議&横浜ウーマンビジネスフェスタ」に協賛しています。
応援メッセージとして以下のメッセージをお送りさせていただきました。

本イベントを通して働く女性たちによる「横浜の力」を日本中に発信できるよう応援しています。
私たちも横浜の女性起業家として学びあい高めあいしなやかに強く事業を推進してまいります。一緒にがんばりましょう!

この「横浜女性ネットワーク会議&横浜ウーマンビジネスフェスタ」は、過去に当団体のメンバーが関わらせていただいておりますが、今年も実行委員やブース出展、CHEER登壇などで関わらせていただきます。

エキシビジョン・シンポジウムと盛りだくさんの内容です。
横浜で起業している女性、働いている女性は是非お越しください。